admin

美容室

学生時代はスポーツ少女だったため、ずっとショートカットでした。
そのため、えりあしがすぐに伸びてきて気になるので、月に一度は美容室に通いカットしてもらっていました。
私が通っていた美容室は、父の知り合いが経営している美容室で、イケメンのお兄さんがいました。そのお兄さんを見に、目の保養のためにも、美容室に行くのが楽しみでした。

シャンプーの時、布を顔にかけられ水が顔にかからないようにと配慮しながら、ちょうどいい温度で髪を洗ってもらえるその瞬間が、至福のひと時でした。
普段人に髪を洗ってもらうなんてことないですから、お姫様になった様な気がして、すごく贅沢に感じます。また、布をかぶせられて周りが見えないので、一人で勝手に世界に入ってしまいます。本当に気持ちのいいひと時です。

それから髪をカットする間も楽しいお喋りで笑わせてくれて、髪を乾かす時も細心の注意をしながら優しく丁寧にあつかってくれます。
良く友達が「美容師のお兄さんに惚れた」なんて話を持ってきますが、確かに気持ちは分かります。

「これは最強のサービス業だな」と思います。

そんな美容室ですが、大人になってロングヘアーになった私。今は半年に一度のペースくらいでしか美容室には行きません。その分、美容室に行った時はフルコースでお願いします。
カラー、パーマ、トリートメント、カット、シャンプー。
もちろんお金はそれだけかかりますが、今でも至福のひと時を味わいに☆

毎日頑張っている自分へのご褒美は、毎月忘れません。
私の憧れだった、地元の美容院のお兄さん、今も働いているのかな?
今度、地元に帰ったら、あの美容院へ行ってみようかしら。
思い出の再会が出来るといいです☆